巌佐純子

イメージのリンク(連鎖)

街・風景・旅・花・詩など、いろいろな物から刺激を得て、心象風景やメッセージを、日本画・
レリーフ・立体などで表現しています。

日本画で都会の壁のグラフィティを描くことから、マチエールの表現に興味を持ち、それがペー
パーレリーフのテクスチャーに発展しました。

日本画用麻紙や自ら成型した紙パネルの上に、岩絵具・アクリル絵具・金箔・銀箔・金泥や、レー
ス・鉄・真鍮などを用いてイメージの世界を展開してきました。

ペーパーレリーフでは、「大地」をテーマにした作品が多く、母なる大地の暖かさと力強さを表
現しています。

沢山のピースが並んだ作品では、ひとつひとつ異なる色や形が個性を放つ一方で、グラデーショ
ンが互いの調和を示します。違いを認め尊重しながら、他とつながり影響し合うことで,美しく
響き合うようになってほしい、との願いを込めています。

立体作品では、人や擬人化した動物が、それぞれに考えていることを視覚的に表現しました。

巌佐純子展

 

 
   
  Copyright JUNKO IWASA. Allrights reserved.